本文へスキップ

しらゆり会

TEL. 076-265-2495

〒9220-0934 石川県金沢市宝町13−1 金沢大学医学部内

会長挨拶

 解剖学は、医学生が人体の仕組みを理解するための必要な学問であり長い歴史を持っております。科学技術の進歩により、現在ではコンピュータシステムを使った人体の画像解析システムを用いて人体の立体構造を視覚的に把握することが可能になり、人体の構造の理解は格段に進歩しました。しかしながら、自らの手で骨格、筋肉、神経、血管を実際に剖出する解剖実習で培われる忍耐や経験は、その後の医師の人格形成に必要不可欠だと思われます。この様に、しらゆり会は医学の進歩と研究のために不可欠な存在であり、とりわけ良医の育成に貢献して参りました。
 私自身、金沢大学医学部解剖学教室に奉職し四十年近く医学生に解剖学の教育、指導に携わり、解剖学においても専門的な経験を積んで参りました。これらの経験を活かし、皆様と力をあわせより効果的なしらゆり会の運営と発展を目指していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。








バナースペース

しらゆり会

〒9220-0934
石川県金沢市宝町13−1 
金沢大学医学部内

TEL 076-265-2495
FAX 076-265-2495
E-Mail:
sirayuri@med.kanazawa-u.ac.jp